ハマのオヤジの「しっかり投資でゆったり人生」
横浜生まれの横浜育ち、50をちょっと超えたオヤジです。人生の酸いも甘いも味わい、世の中の事も少し分かってきました。独自の視点で日常の出来事、人生観、投資のあれこれ、そして横浜の情報をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がっちりマンデーの「留学生でがっちり」を見て

観光立国に日本のビジネスチャンスがあると書きましたが、今日の朝のテレビ番組「がっちりマンデー」でも「儲かる外国人ビジネス」というタイトルで特集していました。

中国人がジャンジャン使う銀聯カード、大繁盛、儲かる下町旅館、留学生で復活した街。                   

面白かったのは別府市が、留学生の多い立命館大学を誘致し復活した事。                               世界の3分の1に当たる60数カ国からの留学生、そして今や年間12万人の外国人観光客が訪れるそうです。 

別府と言えば別府温泉。でも10年くらい前から、となりの由布院がはるかに有名になりました。                             商店街はシャッター通りと呼ばれ、温泉は閑古鳥が鳴いていたのは、つい最近の事のように思います。

今は韓国人留学生や観光客多く、今までウォンを換えるにも米ドルを通して行っていたのを直接換金出来るようにしたとか。                                                               シャッター通りの閉まった店舗は、学生たちにただ同然で貸し、学生は韓国料理やインド料理のビジネスをしているそうです。

以前、勤務していた会社では、アメリカに留学していた社員が多くいました。                          親は一度は子供の住んでいる所を見に行くそうです。また日本の友人も遊びに来ると言っていました。今の別府も人が人を呼び、活性化されたと思います。                                   

外国人といえば日本人はどうしても欧米人に偏りがちですが、別府市のように中国、韓国に近く、地の利を生かし、ましてや留学生の多い大学を誘致するという発想は、賞賛に値するのではと思います。

ゲストできていたタレントの小倉優子さん(ゆうこりんというのだそうです)が最後に言っていました。                                 「これからは銭湯が復活できるかもしれない」って。

思いつきで言っているのかよく分かりませんが、普段であれば軽く流す司会者やコメンテーターも真面目な顔で「ふ~ん」て考えていました。何がビジネスチャンスに繋がるか分からない時代ですから。

この小倉優子さん、10月6日スタートのTBS系新番組『ざっくりマンデー!!』では司会をするのだそうです。  思いつきでも何でもいいから、発想の転換、ビジネスチャンスを捉えて、日本を活性化する起爆剤のような番組にしてもらえればと思います。

 

スポンサーサイト

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sikkaritoushi.blog40.fc2.com/tb.php/103-4842b33d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Flashカレンダー



プロフィール

ハマのオヤジ

Author:ハマのオヤジ
出生地:生まれも育ちも横浜
年齢・性別:5?歳の男性
職業:投資家(一応)
性格:誠実ですハイ
得意分野:政治経済、投資、アウトドアスポーツ、横浜情報



最近の記事



カテゴリー



おすすめサイト



最近のコメント



最近のトラックバック



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。