ハマのオヤジの「しっかり投資でゆったり人生」
横浜生まれの横浜育ち、50をちょっと超えたオヤジです。人生の酸いも甘いも味わい、世の中の事も少し分かってきました。独自の視点で日常の出来事、人生観、投資のあれこれ、そして横浜の情報をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融危機打開には「無尽」の論理を
先週末、金融危機打開としてG7会議が行われました。
結構踏み込んだ内容だったので、それなりに期待していますが、張本人である米国の具体的行動がないと、再び株価がガタガタと下がる危険性も含んでいます。

続いてG20も緊急開催。
ブッシュも急きょ出席し「危機に全力を挙げて立ち向かう」と力強く演説したとか。

さしずめこれが日本発の金融危機だったら、首相が開口一番「この度はご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません」というところでしょう。
でもここは何をやっても正当化するブッシュ及びアメリカ政府、まあここまで他人ごとに言えればたいしたものです。

今の現状を見てふっと思うことがあります。
私が小さい頃、家は商売をしていました。
月に1度くらいのペースで、夜仕事が終わると、商店街の店主たちが集まる会合がありました。
大人たちはこれを「無尽」と言っていました。

記憶はさだかではありませんが、これは各店主の家が持ち回りになっていて、私の家でも何度か行われていました。

長方形の木の箱に、貯金箱のような穴が縦にいくつもあり、そこに商店名が書かれています。
店主がそこにお金を入れていきますが、ほとんどの店主がお札を入れていたと思います。
そして会合が終わった後は宴会をしていました。

当時はどこの商店も経営が貧弱だったので、何かあった時に互いに助け合うという意味で、一定のお金をプールしていたのでしょう。

今の株価下落の要因は、投資家の不安心理が一番大きく、不安が不安をよんでいます。
ましてやインターネットの普及で、皆一斉に同じような行動をとります。

何故、不安なのか。
それは金融危機といわれている数字やそれに伴う具体的対策が見えないからだと思います。

自分の家に今いくら借金があるのか、預金はいくらあるのか、来月の収入はいくらになるのか、これが分からなければ、お金など使えませんものね。

私は「無尽」の論理が金融不安、株価下落に歯止めがかかるのではないかと思います。
各国が協力して、プールしてしまうのです。
それも500兆円とか1000億兆円とかです。。
「これだけあるから大丈夫だよ」って。

今は各国で対応したり、EU連合や隣国同士で出資しあったりしていますが、これを「無尽」の論理でまとめてしまうというものです。

500兆円、1000億兆円というと、とてつもなく大きい額に思うかもしれませが、現在、個別対応しているよりは遥かに安く効果も高いと思います。

とにかく今やらなければいけないのは、負の連鎖を阻止する事だと思います。

これを契機に世界各国が協調し、健全な経済を目指してもらいたいと思います。
何せ今回で、金融は完全にグローバル化されているのが分かったのですから。
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sikkaritoushi.blog40.fc2.com/tb.php/110-47d98881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Flashカレンダー



プロフィール

ハマのオヤジ

Author:ハマのオヤジ
出生地:生まれも育ちも横浜
年齢・性別:5?歳の男性
職業:投資家(一応)
性格:誠実ですハイ
得意分野:政治経済、投資、アウトドアスポーツ、横浜情報



最近の記事



カテゴリー



おすすめサイト



最近のコメント



最近のトラックバック



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。