ハマのオヤジの「しっかり投資でゆったり人生」
横浜生まれの横浜育ち、50をちょっと超えたオヤジです。人生の酸いも甘いも味わい、世の中の事も少し分かってきました。独自の視点で日常の出来事、人生観、投資のあれこれ、そして横浜の情報をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタのカード
トヨタ自動車、6日発表した2009年3月期の営業利益予想は前期比73.6%減の6000億円、世界販売台数の見通しも、前期実績より67万台減の824万台に下方修正されました。

当初の見通しに比べ営業利益1兆円が吹き飛んだ計算です。
「緊急事態。いまだかつて経験したことのない厳しい環境」
木下光男副社長が言うとおり、こんなに急激に落ち込むような事態は初めてだと思います。

でもちょっと待って。
研究開発費の9200億円は維持。
この背景として、今後成長の見込めるハイブリットや電気自動車の開発費がかなり次ぎこまれるのではと思います。

車載用電池の開発・生産でパナソニックと組みますが、そのパナソニックが「リチウムイオン電池」で最大手の三洋電機を買収、これで開発がかなり加速すると思います。

クリーンエネルギー、燃費の向上、そして車両価格が現在と変わらなくなれば、消費者は一気に購買に向かうと思います。
目安は2010年くらいからでしょうか。

それと相互出資でカリフォルニアに工場を持つGMとの関係。今のところ話題にもなっていませんが、アメリカ政府のGMへの支援があれば、提携もありかなと思います。

営業利益の大幅ダウンで「トヨタショック」とも言われていますが、実はそれなりのカードを持っていると思います。

このところの株安の中、トヨタ、パナソニックの業績、株価からは目が離せません。
スポンサーサイト

テーマ:投資に役立つデータ - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sikkaritoushi.blog40.fc2.com/tb.php/121-66cb100b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Flashカレンダー



プロフィール

ハマのオヤジ

Author:ハマのオヤジ
出生地:生まれも育ちも横浜
年齢・性別:5?歳の男性
職業:投資家(一応)
性格:誠実ですハイ
得意分野:政治経済、投資、アウトドアスポーツ、横浜情報



最近の記事



カテゴリー



おすすめサイト



最近のコメント



最近のトラックバック



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。