ハマのオヤジの「しっかり投資でゆったり人生」
横浜生まれの横浜育ち、50をちょっと超えたオヤジです。人生の酸いも甘いも味わい、世の中の事も少し分かってきました。独自の視点で日常の出来事、人生観、投資のあれこれ、そして横浜の情報をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビッグ3の救済に公的資金150億ドルを融資
アメリカ政府は米自動車ビッグ3を救済するため、公的資金150億ドル(約1兆4000億円)を融資。
そんなニュースが流れてきました。
何らかの措置はされるとは思っていましたが。
まあ来週は一時的にですが株価も上がるでしょう。

ただ、150億ドルで3社とも救えるのかというのは疑問です。
格付け会社ムーディーズによると750億~1250億ドルの資金が必要だと言っています。

個人的には、このような場合、一度倒産させてしまって、会社更生法を適用した方が、得策だと思っていました。
一度解体してしまい、必要なものだけ作り直した方が、健全な経営が出来ます。

またアメリカは訴訟世界なので、債権者からの訴訟を気にせずに事業再建に取り組めます。
カネボーもダイエーも同じ論理です。

さらにGMが抱える大きな問題の1つであるレガシーコスト(退職者に対して支払い続ける年金、保険等)の軽減にも繋がります。

いずれにせよ、具体的な内容を見てみないと何とも言えませんが、一時しのぎの延命措置でない事を期待しています。
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sikkaritoushi.blog40.fc2.com/tb.php/130-be9958a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Flashカレンダー



プロフィール

ハマのオヤジ

Author:ハマのオヤジ
出生地:生まれも育ちも横浜
年齢・性別:5?歳の男性
職業:投資家(一応)
性格:誠実ですハイ
得意分野:政治経済、投資、アウトドアスポーツ、横浜情報



最近の記事



カテゴリー



おすすめサイト



最近のコメント



最近のトラックバック



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。