FC2ブログ
ハマのオヤジの「しっかり投資でゆったり人生」
横浜生まれの横浜育ち、50をちょっと超えたオヤジです。人生の酸いも甘いも味わい、世の中の事も少し分かってきました。独自の視点で日常の出来事、人生観、投資のあれこれ、そして横浜の情報をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内定取り消しに思う
不況による経営悪化、もしくは今後の見通しを察知し、企業の採用内定取り消しが世間を騒がせています。

最初に大学生53人の採用内定を取り消した日本綜合地所は、マスコミの槍玉にあがりました。
西丸社長は、結局、1人あたり100万円の補償金を支払うことを伝え、あらためて謝罪しました。

この中で「皆さんに入社いただいても、幸せにできる状況でない」と述べています。
経営者としては、正しい判断であったと思います。

一部の学生が「一生を台無しにされた」と言ったとか。
若いのに何を下らない事を言っているのかと情けなくなります。

一生懸命勉強し、厳しい就職戦線を乗り切ってきた背景は理解できます。
ただ私が彼の立場だったら、「早めに対応してくれて感謝します」と言うでしょう。
窮状を知らされず、入社してから知らされるのは、さらに悲劇的であると思うからです。

マスコミも注目していたので、テレビカメラに向かって、「一生懸命頑張りますので、どこか採用してくれる会社がありましたら、よろしくお願いします」と頭を下げたら、いくつかのオファーがあったのではと思います。
そのような「したたかさ」も今後必要ではないかと思います。

一方、麻生総理は新卒者に対する悪質な内定取り消しが相次いでいる問題について、企業名の公表を徹底していくとのことです。
マスコミも連日、内定取り消しを報じています。

私が危惧するのは二つ。
一つは、今後、企業が会社名の公表を恐れ、採用を手控えてしまう事。
もう一つは、さらに企業が人件費の安い国に工場の移転やアウトソーシングをしてしまう事です。

現在、内定取り消しの対象となっているのは数百人との事。
これが何千人、何万人規模となら話は別ですが、いささか政府もマスコミもオーバー気味になっていると思います。

不動産や輸出関連が大きく落ち込む中、ユニクロやマクドナルドのように、価格だけでなく新メニュー、新商品が受け入れら大きく業績を伸ばしている会社もあります。
今後、円高を追い風に業績を伸ばす企業も現れるでしょう。

世界情勢が変わる中、今こそ企業や学生は、今までの習慣(就職=永久就職)に捕らわれず「何をすべきか、何をしたいのか」を見つめ直す、絶好の機会が訪れているのではないかと思います。
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sikkaritoushi.blog40.fc2.com/tb.php/137-7f6db844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Flashカレンダー



プロフィール

ハマのオヤジ

Author:ハマのオヤジ
出生地:生まれも育ちも横浜
年齢・性別:5?歳の男性
職業:投資家(一応)
性格:誠実ですハイ
得意分野:政治経済、投資、アウトドアスポーツ、横浜情報



最近の記事



カテゴリー



おすすめサイト



最近のコメント



最近のトラックバック



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。