ハマのオヤジの「しっかり投資でゆったり人生」
横浜生まれの横浜育ち、50をちょっと超えたオヤジです。人生の酸いも甘いも味わい、世の中の事も少し分かってきました。独自の視点で日常の出来事、人生観、投資のあれこれ、そして横浜の情報をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第85回箱根駅伝」を見て

「第85回箱根駅伝」は東洋大が出場67回目にして初の優勝。
それも往路・復路・総合の完全優勝、見事でした。

それにしても5区山上りの柏原君、凄いですね~
9位で襷を受けた時、トップとは5分の差。
ところがあれよあれよという間に8人のごぼう抜き、トップでゴールインしてしまいました。

走り方は決して綺麗ではないけれど、ぐいぐいとパワーで体をひっぱって行く感じです。
そのがむしゃらな走りに底知れぬ馬力を感じました。
とんでもないスーパールーキーが出てきたものです。

今年は実際に沿道で応援しました。
20分前くらいから選手を待っているのですが、遠くから来たなと思ったら、
あっという間に駆け抜けていきます。
本当に凄いスピードです。

沿道の応援や雰囲気も凄く、選手が近づいて来ると一斉にかん高い歓声や小旗が揺れます。
往復218km、一部規制する場所を除いて、ずっとこの応援が続きます。

選手達は様々思いでひた走っていると思いますが、この様な声援の中での走りは一生忘れないでしょうね。
幸せな事だと思います。

ところで今年は特に沿道で応援する方が多かった様に思います。
それなりに考えてみます
・天気が良かった
・昨年は波乱の大会であり(3校の選手が途中棄権)ドラマがあった
・不景気なので、あまり出歩かなかった
・暗いニュースが多いので、感動的な事を味わいたかった

こんなところでしょうか。

沿道で応援する方はおよそ100万人とか。
ただ最後の選手が通り終わると、およそ5分で人もいなくなり、いつもの沿道に戻ります。
多くの方が直ぐに家に戻り、テレビで観戦するのでしょうね。

前回、不景気な時、消費者は「価値と価格」にシビアになり、それを一致させたものが成功すると書きました。
それプラス、今年は人々が「感動出来る」「元気になれる」「明日に繋げる」
「夢と希望」成功するキーワードはその辺にある気がします。

b箱根駅伝2     

b箱根駅伝3  

 b箱根駅伝1                         力走する選手達と沿道の熱い応援                  

b箱根駅伝                             最後の選手が通過すると人もさっといなくなり、いつもの沿道に戻ります。

 

スポンサーサイト

テーマ:箱根駅伝 - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sikkaritoushi.blog40.fc2.com/tb.php/143-3f509908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Flashカレンダー



プロフィール

ハマのオヤジ

Author:ハマのオヤジ
出生地:生まれも育ちも横浜
年齢・性別:5?歳の男性
職業:投資家(一応)
性格:誠実ですハイ
得意分野:政治経済、投資、アウトドアスポーツ、横浜情報



最近の記事



カテゴリー



おすすめサイト



最近のコメント



最近のトラックバック



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。