ハマのオヤジの「しっかり投資でゆったり人生」
横浜生まれの横浜育ち、50をちょっと超えたオヤジです。人生の酸いも甘いも味わい、世の中の事も少し分かってきました。独自の視点で日常の出来事、人生観、投資のあれこれ、そして横浜の情報をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタのライバルは携帯電話?
先日、テレビで「若者のクルマ離れ」の番組を見ました。

渋谷で若者に街頭インタビュー。
お金をかけるものとして、旅行、洋服、家電製品、携帯電話が上位だそうです。

クルマに関しては、駐車場や保険、ガソリン、税金の維持費が高く、移動手段は電車で充分。
どうしても必要な場合はレンタカーを使うという、ごもっともな意見でした。
また親と同居している場合、既に親が保有しているという事も考えられます。

渋谷でのインタビューだったので、恐らく首都圏に住む若者が多いと思われます。
地方はまた違った意見があると思いますが。

ただ、お金をかけるものとして旅行、洋服、家電製品というのは、私の若い頃とあまり変わりありません。
違うのは携帯電話。月5万円もかけるという若者もいました。
金額で見ればクルマと携帯電話が入れ替わったという感じです。

そういえば、高校生の娘も暇さえあれば携帯電話をいじっています。
今は色々な機能がついていて、何だかこちょこちょやっています。

ちょっと驚いたのは、メールのやりとり。
普通であれば、ある程度文を作成して送ると思うのですが、「うん」とか「そうだね」「了解」というような内容です。
メールが会話になっているのですね。

27歳の甥っ子もクルマは所持していません。
茅ヶ崎駅からバスで10分ほどのアパートに住んでいて、私から見れば不便な所なので「クルマぐらい持てよ」と思ってしまいます。
彼もやはりクルマより携帯電話の方が、はるかに大事だと言っていました。

携帯電話とクルマ、この全く違う機械に共通するものは・・・
それは友達との「コミュニケーションの場」ではないかと思います。

私の若い頃、やはり一番楽しく大切だったのは友達との会話や情報交換。
自慢のクルマを見せ合ったり、車内でワイワイ騒ぎながらのドライブ、そして彼女とのデート。

クルマは移動手段の他に「コミュニケーションの場」として存在していたのだと思います。

「若者のクルマ離れ」が叫ばれて久しいですが、もしかしたらトヨタの本当のライバルはホンダやニッサンではなく、ドコモやau、ソフトバンクではないでしょうか。

ただ今更私などが言うまでもなく、そこは世界のトヨタ、その辺はとっくリサーチされているでしょう。
今後、若者に対し、どのような戦略で来るか、ちょっと楽しみです。

スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sikkaritoushi.blog40.fc2.com/tb.php/146-98bf579b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Flashカレンダー



プロフィール

ハマのオヤジ

Author:ハマのオヤジ
出生地:生まれも育ちも横浜
年齢・性別:5?歳の男性
職業:投資家(一応)
性格:誠実ですハイ
得意分野:政治経済、投資、アウトドアスポーツ、横浜情報



最近の記事



カテゴリー



おすすめサイト



最近のコメント



最近のトラックバック



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。