ハマのオヤジの「しっかり投資でゆったり人生」
横浜生まれの横浜育ち、50をちょっと超えたオヤジです。人生の酸いも甘いも味わい、世の中の事も少し分かってきました。独自の視点で日常の出来事、人生観、投資のあれこれ、そして横浜の情報をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元同僚への助言
会社を辞めて2年が経とうとしています。
一緒に辞めた人、まだ残っている人、今でも連絡しあっています。

当時、営業で残った人が60名、その後、10名ほどが自主退職しました。
ただ残った人でも病気で倒れた人が10名・・・殆どがストレスです。
精神的なものですね。

これは会社からのプレッシャーというよりも、今まで慣習化されたビジネスの方向転換を迫られた事が大きいようです。

当然の事ながら買収された会社は、買収した会社の方針やルールに従わなければなりません。
社内的には何とかなっても、それを古くから付き合いのあった顧客にも理解させなければいけません。
これって結構大変です。

ただ一番参るのは、商品の欠品(品切れ)
特にチラシに掲載されてしまうと、数量を確保するのに大慌て。
営業マンはそこいら中を走り回る事になります。

会社はそれを是正するならまだしも、「年間の取り決めた数量なのだから、取引業者やあなたの責任よ」って感じであっさり言われるそうです。

倒れたのは殆どが40歳以上、家庭もあり、家のローンもある、転職したいが就職先がない、またあっても給料がガクンと減る、真面目な人ほど閉塞感に襲われるようです。

そういう人に助言します。
1、やばいと思ったら倒れちゃえと。それも4、5人一緒に。
皆で倒れれば怖くないじゃあないけれど、とにかく健康あっての人生です。

2、それと会社をむやみに辞めちゃダメ。
よほどいい条件でない限り転職するなと。クビにならない限り、会社は給料を払い続けてくれます。
こういう時こそ冷静に考えるのです。

3、生活設計を見直す。
どうやったら早くローンを返せるかとか、金融商品等に投資して、その分を生活費に充てるとか。
給料オンリーからの脱却、生活費のリスク回避です。

考えてもみればサラリーマンの収入ってゼロか100ですものね。
理想を言えば、3つくらいから収入を得るのがベストです。

この話をすると、皆「目から鱗が落ちた」ようになります。


スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sikkaritoushi.blog40.fc2.com/tb.php/62-c629db4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Flashカレンダー



プロフィール

ハマのオヤジ

Author:ハマのオヤジ
出生地:生まれも育ちも横浜
年齢・性別:5?歳の男性
職業:投資家(一応)
性格:誠実ですハイ
得意分野:政治経済、投資、アウトドアスポーツ、横浜情報



最近の記事



カテゴリー



おすすめサイト



最近のコメント



最近のトラックバック



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。