FC2ブログ
ハマのオヤジの「しっかり投資でゆったり人生」
横浜生まれの横浜育ち、50をちょっと超えたオヤジです。人生の酸いも甘いも味わい、世の中の事も少し分かってきました。独自の視点で日常の出来事、人生観、投資のあれこれ、そして横浜の情報をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうした「トヨタ自動車」
ついこの間まで絶好調だったトヨタ自動車。
ただここにきて、ちょっと気になるニュースが続きます。

1、世界販売数の下方修正
2、国内販売価格を1~3%程度値上げ
3、広告費を30%カット

カイゼンという言葉が世界共通語になっていますが、その最たるものがトヨタ生産方式。
乾いた雑巾を絞るように「これでもか」という位にカイゼンを行ってきました。

さすがのトヨタも、原油高による原材料の高騰、燃料高による販売低迷には勝てなかったのでしょうか。

でも今までのトヨタなら、このような逆境をむしろプラスに転じてきたのではと思います。

米自動車ビッグスリーの主力は大型車やピックアップトラックです。
トヨタは大型ピックアップトラックに力を注いできたそうです。

ここでGMを一気に抜き去ろうと思ったのでしょうか。
それとも米国の消費者は今でも大型車を手放さないと思っているのでしょうか。

ホンダはどうでしょうか。
北米では大型車の販売低迷を受け、当初計画から1万台削減する事を発表しましたが、在庫不足が続く人気のシビックは増産、生産台数は維持するそうです。

今、世界的に台数を増やしているのはホンダ、ヒュンダイ、マツダです。
原油高で消費者ニーズをいち早くキャッチし、短時間で小型車にシフトした「小回りの良さ」は評価されると思います。

また、予想以上に消費者の環境意識も高まっているのではないでしょうか。
燃費が悪く、排気ガスを撒き散らす大型車に対し、罪悪感や嫌悪感を持ち始めているのではないかと思います。

トヨタが大企業病に陥り、低迷する米国米自動車ビッグスリーの仲間入りをし、ビックフォーにならない事を切に願います。
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sikkaritoushi.blog40.fc2.com/tb.php/88-7b7088fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Flashカレンダー



プロフィール

ハマのオヤジ

Author:ハマのオヤジ
出生地:生まれも育ちも横浜
年齢・性別:5?歳の男性
職業:投資家(一応)
性格:誠実ですハイ
得意分野:政治経済、投資、アウトドアスポーツ、横浜情報



最近の記事



カテゴリー



おすすめサイト



最近のコメント



最近のトラックバック



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。